この記事をシェアする!

皆様こんにちは。

資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。

Twitterで選択対策」のバックナンバー版ブログで選択対策」。

今回のお題はこちらです。

失業認定申告書に添えるもの(正解率66%)

基本手当の受給資格者は、失業の認定を受けようとするときは、失業の認定日に、管轄公共職業安定所に出頭し、失業認定申告書に【?】を添えて提出した上、職業の紹介を求めなければならない。

・A 受給資格者証
・B 被保険者証
・C 離職証明書
・D 離職票

 

 

 

”正解はここをクリック”

正解は「A 受給資格者証」。

○離職
会社→職安(喪失届+離職証明書)
職安→本人(離職票)

○受給資格の決定
本人→職安(離職票)
本人←職安(受給資格者証)

○失業の認定
本人→職安(失業認定申告書(画像左)+受給資格者証(画像右))

 

失業認定申告書
受給資格者証

雇用保険の受給の流れが分かる動画はこちら。

社労士24の動画「動画でわかる基本手当受給の流れ

厚労省の動画「基本手当を受給されるみなさまへ」。
「テキストのあの部分の話だな~」と関連付けながら視聴すると吉。 

 

メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを無料配信しています。
ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。

 

 

過去の選択式問題の正解率別・項目別カテゴリーはこちら。

 

執筆/資格の大原 社会保険労務士講座

金沢 博憲金沢 博憲

時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格コース」を担当致しております。
是非Twitterのフォローお願いいたします!

↓ランキングに参加しています。↓

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ

 

この記事をシェアする!