この記事をシェアする!

皆様こんにちは。

資格の大原 社会保険労務士試験対策講座の金沢です。

twitterでできるだけ毎日(笑)配信中の「Twitterで選択対策」のバックナンバー版ブログで選択対策」をシリーズ化。

今回はコチラの問題です。

被扶養者になるか?ならないか?(正解率37%)

被保険者により主として生計維持をしている。

その上で、

・同居していると被扶養者になる
・別居していると被扶養者にならない
誰?

・被保険者の兄
・被保険者の従兄
・被保険者の従甥
・被保険者の配偶者の叔父

 

 

 

”正解はここをクリック”

正解は「被保険者の配偶者の叔父」。

被扶養者は以下の3分類が可能。
①そもそも範囲に含まれない(従兄弟姉妹)
②別居NGのグループ(その他)
③別居OKのグループ(被保険者の直系尊属、配偶者、子、孫、兄弟姉妹)

①と③だけ覚えて、他は②という覚え方が速い。

「従甥」などの読み方さえも分からない遠い親族は、出題されない。

 

結果、次の結論になる。

・被保険者の兄→③別居OK
・被保険者の従兄→①そもそもならない
・被保険者の従甥→①そもそもならない
・被保険者の配偶者の叔父→②別居NG

  

 

メルマガでもお役に立つ「選択式対策」「法改正情報」「統計情報」「学習方法」などのコンテンツを無料配信しています。
ぜひご登録ください。メールアドレス以外の個人情報は不要です。

 

 

執筆/資格の大原 社会保険労務士講座

金沢 博憲金沢 博憲

時間の達人シリーズ社労士24」「経験者合格コース」を担当致しております。
是非Twitterのフォローお願いいたします!

↓ランキングに参加しています。ポチッとしていただけると励みになります↓

にほんブログ村 資格ブログ 社労士試験へ

この記事をシェアする!