「法改正」の記事一覧

【働き方改革】労働者に年次有給休暇を年5日取得(消化)させることが義務化。いつから?罰則は?【時季指定】

法改正

皆さん、こんにちは。 今回は、2019年4月から施行される年次有給休暇(有給・年休)の指定義務化についてまとめます。 年休の指定義務化というのは、会社が従業員に1年で5日年休を消化させなければならない、というものです。 […]

労災保険法施行規則等の改正案について

法改正

労働者災害補償保険法施行規則の改正案です。 1 介護(補償)給付等の最高限度額・最低保障額の見直し 業務上の事由又は通勤災害により一定の障害を負って介護を要する状態になった場合、介護に要した費用について介護(補償)給付等 […]

雇用保険法等の一部を改正する法律

法改正

雇用保険法等の一部を改正する法律が2020年3月31日に可決・成立しました。 以下は、その内容です。 改正の趣旨 高齢者、複数就業者等に対応したセーフティネットの整備、就業機会の確保等を図るため、雇用保険法、高年齢者雇用 […]

年金制度の改革と今後

法改正

社会保障審議会年金部会「社会保障審議会年金部会における議論の整理(令和元年12月27日)」の全文です。 Ⅰはじめに 1これまでの年金制度改革の経緯 ○現在の公的年金制度の財政フレームは、2004(平成16)年の年金制度改 […]

職場におけるパワーハラスメントに関して雇用管理上講ずべき措置等に関する指針の素案

一般常識・白書・判例 法改正

・厚労省はパワーハラスメント指針の素案を労働政策審議会に示す ・パワハラに該当する場合・しない場合の具体例を示す ・委員からは疑問や指摘が相次ぎ、「言い訳マニュアル」と揶揄する声も。 ・パワハラの明確な線引きが難しいこと […]

在職老齢年金。低在老と高在老。何の略?

法改正

みなさん、こんにちは。 社労士24担当講師の金沢です。 今回は、在職老齢年金について語ります。 在職老齢年金の見直し議論 在職老齢年金の対象者「月収62万円に引き上げ」を軸に議論が進んでいます。 ※なお標準報酬月額の最高 […]

令和元年6月5日公布。女性の職業生活における活躍の推進に関する法律等の一部を改正する法律(法律第二四号)

法改正

令和元年6月5日に公布された「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律等の一部を改正する法律(法律第二四号)」についてのまとめです。 法令のあらまし 女性の職業生活における活躍の推進に関する法律の一部改正関係 1 一 […]

ページの先頭へ